御召

1 - 5 / 5

「織り」の着物

着物は大きく分けて「染め」と「織り」に分類することができます。

「織り」の着物は、先に糸の状態で染めておき、柄を織りだしていくもので「先染めの着物」とも言います。

紬、御召、木綿、上布や縮、ウールなどがあります。

「織り」の着物

タグ:

御召とは

御召縮緬の略。

強くよった生糸が、織り上がった後でよりが戻ることで縮緬のようなシボができ、織りの着物でありながら染めの着物のやわらかさを持ちます。

タグ:

西陣御召

タテヨコともにより糸を使い、美しいシボを作ります。矢羽など伝統的な柄が多いのが特徴です。

タグ:

白鷹御召

結城、大島と並ぶ手織物。板締めで表現した絣としゃり感のある風合いが特徴。

タグ:

夏洒落袋帯 御召茶色 よろけ格子文(B6706)

B6706
値段 32,000円+税
特徴 夏洒落袋帯 御召茶色 よろけ格子文
長さ 4m40cm

※お求めの際は店頭にて、スタッフにお気軽にお声かけ下さいませ。

タグ:

1 - 5 / 5

お問合せ

蒲田、川崎の着物リサイクルショップ | きも乃たき川の電話番号03-5713-8181

蒲田、川崎の着物リサイクルショップ | きも乃たき川のお電話でのお問い合わせ

蒲田、川崎の着物リサイクルショップ | きも乃たき川のお問い合わせ

  • 蒲田、川崎の着物リサイクルショップ | きも乃たき川に問い合わせ
rss