名古屋

1 - 6 / 22 次へ >

初級(2級)コースカリキュラム

 


実技内容 準備する物
第一段階 基本の帯結び
・二重太鼓の結び方、帯のたたみ方
・名古屋太鼓の結び方、帯のたたみ方
・ポイント柄の取り方
袋帯
名古屋帯
ポイント柄
第二段階 基礎になる下着
・肌着の付け方 ・体型別補正の付け方
・半衿の付け方 ・衿ぬきゴムの付け方
・長襦袢の着方&たたみ方・着物の着方&たたみ方
肌着 長襦袢
半衿
衿ぬきゴム
着物(小紋)
第三段階 よく使う帯結び
・半幅文庫 ・つの出し
・文庫 ・貝の口
半幅帯
小枕
袋帯
第四段階 復習と受験の準備
テスト 着物を着て、二重太鼓を結ぶ(15分)

タグ:

中級(1級)コースカリキュラム

 


実技内容 準備する物
第一段階 変り結び
・重ね立て矢
・つの出し(名古屋帯)
・花太鼓(名古屋帯)
袋帯
名古屋帯
第二段階 伊達衿の付け方
・ふくら雀 No.1
・末広太鼓
・美装太鼓
伊達衿
袋帯
第三段階 浴衣の着方
・七夕
・あやめ
他装
・二重太鼓
・変り結び
浴衣
細帯
半幅帯
袋帯
第四段階 復習と受験の準備
テスト 1. 美装太鼓【15分】
2. ふくら雀【5分】
3. 他装 伊達衿付きで二重太鼓【20分】
4. ペーパーテスト

タグ:

帯の種類

着物と同様、帯も仕立て方や素材、柄などでいくつかの種類に分かれ、その格で合わせる着物が決まります。

金銀糸や色糸を使って模様を織り出した織り帯と、塩是や縮緬、紬地などに後から模様を描いた染め帯や日本刺繍を施した帯があります。

一般に金銀入りの織り帯は正礼装、染めや刺繍の帯はカジュアルとなります。

仕立て方には主に、丸帯、袋帯、名古屋帯、半巾帯などがあります。

帯の種類

タグ:

名古屋帯

総丈は約3m60cmほどで、胴部分を半分に折り、芯を入れて仕立てた帯。

袋帯と違い、結んだ時にお太鼓が一重になる。

着装が簡単なので金銀糸入りなら準礼装、それ以外なら社交着から普段着に幅広く用いられる。

タグ:

帯の技法

帯の種類と合わせて、結んだときの印象を決め、格を決めるのが帯地です。

同じ名古屋帯でも錦織りのものと紬のものとでは合わせる着物も着ていく用途も異なります。

帯の技法

タグ:

錦織り

織り帯の中でもひときわ豪華で京都の西陣で知られる

金銀糸を含む色糸を使って織りあがったものは礼装用の袋帯や名古屋帯に用いられる。

 

 

 

 

東京の着物買い取りやリサイクル着物は、きもの買い取りで実績と安心が自慢で東京の蒲田にある、たき川にご用命を!

東京より品川区の品川駅乗換え、川崎か横浜方面の電車に乗り大田区地域を通過した大田区蒲田駅(KAMATA STATION)より徒歩1分または、羽田空港(HANEDA AIRPORT)からもリムジンバス。

大田区に位置する京浜急行線の京浜蒲田駅徒歩10分に店舗が有ります。テーマは、たんす屋、押し入れに眠る使わない着物を高評価にて、スピード買取りします。

丁寧な作業と真心でリサイクルを行い再生し多くの方から喜ばれている、着物リサイクルたき川、前結びきもの学院 着付け教室です。

武蔵小杉や溝の口や用賀や三軒茶屋や渋谷や目黒や旗の台や自由が丘や大岡山や菊名や羽田や鶴見や横浜や横須賀や藤沢や平塚方面から

インターネットで調べて、東急池上線、東急多摩川線の蒲田駅下車、平塚や鎌倉からは東海道本線の横浜駅乗り換えJR蒲田駅下車、

京浜急行線からは京浜蒲田駅下車が便利で、各方面より40分以内に位置る店舗にお気軽に来店しております。

JR蒲田にはアパホテル(APAHOTEL)・アーバイン東京羽田蒲田(URBAIN TOKYO HANEDA KAMATA)・西鉄イン蒲田(NISHITETSU Inn KAMATA)・東横イン蒲田(Toyoko-Inn Kamata)・ホテルビスタ蒲田東京(HOTEL VISTA KAMATA TOKYO)

など西口にはホテルも多く着物・帯(KIMONO・OBI)を買うのに便利です。

大切な思い出深い着物を、着物愛好家に真心こめて甦らせております。東京の前結びきもの学院 着付け教室 運営責任者からです。リサイクル着物 KIMONO TAKIKAWA

タグ:

1 - 6 / 22 次へ >

お問合せ

蒲田、川崎の着物リサイクルショップ | きも乃たき川の電話番号03-5713-8181

蒲田、川崎の着物リサイクルショップ | きも乃たき川のお電話でのお問い合わせ

蒲田、川崎の着物リサイクルショップ | きも乃たき川のお問い合わせ

  • 蒲田、川崎の着物リサイクルショップ | きも乃たき川に問い合わせ
rss