ポイント

1 - 5 / 5

着物のサイズについて教えてください。

 

着物を選ぶ時にご自分の体に見合った物を着るのが綺麗に見せるポイントです。

大切なのは『着丈』『裄』『身幅』の3点。お買い物前に計っておくと着物選びの参考になります。

お客様の寸法

お客様の寸法

着丈…背中の首のぐりぐりから、足のくるぶしの下まで。

裄…手のくるぶしから、背中の首下のぐりぐり(背中の中心)まで

身幅…ヒップか、腰骨(下腹)の辺りの周囲。周囲の長い方に合わせます。

着物の各部位名称

着物名称 前

身丈衿下から、裾の端までの長さ。女性は、おはしょりの分もあるので、おおよそ身長くらい。男性は、つい丈で着るので、大体ご自分の着丈と同じ長さで

中の背縫いから袖の先までの長さ。

身幅胴回りの周囲。(前巾+後巾+おくみ)×2  おくみはどの着物もだいたい同じなので平均的な15cmでいいかと思います。
男物の場合でもおくみの幅は変わらないので男性も参考にしてください。


タグ:

初級(2級)コースカリキュラム

 


実技内容 準備する物
第一段階 基本の帯結び
・二重太鼓の結び方、帯のたたみ方
・名古屋太鼓の結び方、帯のたたみ方
・ポイント柄の取り方
袋帯
名古屋帯
ポイント柄
第二段階 基礎になる下着
・肌着の付け方 ・体型別補正の付け方
・半衿の付け方 ・衿ぬきゴムの付け方
・長襦袢の着方&たたみ方・着物の着方&たたみ方
肌着 長襦袢
半衿
衿ぬきゴム
着物(小紋)
第三段階 よく使う帯結び
・半幅文庫 ・つの出し
・文庫 ・貝の口
半幅帯
小枕
袋帯
第四段階 復習と受験の準備
テスト 着物を着て、二重太鼓を結ぶ(15分)

タグ:

教授コースカリキュラム

 


実技内容 準備する物
第一段階 男性着付
・帯結び ・羽織、袴
角帯
兵庫帯
第二段階 原反着せつけ
・反物から着物に仕上げる
反物
第三段階 創作帯
・結び方のポイント
袋帯
第四段階 実演・実技の話し方を学ぶ
復習と受験の準備
テスト 1.創作帯結び 1点
2.写真と説明文

タグ:

袋帯 金糸の源氏香と前柄に雪と桜 商品名「源氏香」誉田屋(12111-6)

  

  

  

  

 

袋帯 12111-6
値段 売り切れました。
特徴 袋帯 全体に金糸の源氏香をあしらい、前柄にワンポイントの雪か桜を選べる帯です。
商品名「源氏香」。誉田屋の豪勢な帯です。
長さ 4m56cm

タグ:

附下 グレー 暈しの格子 刺繍のワンポイント ますいわ屋製(A4997H)

 

附下(A4997H)
値段 45,000円(税抜)
特徴 附下 グレー 暈しの格子 刺繍のワンポイント ますいわ屋製(A4997H)
身丈 4尺1寸5分
1尺7寸5分
袖丈 1尺2寸9分
前巾 6寸0分
後巾 7寸8分

タグ:

1 - 5 / 5

お問合せ

蒲田、川崎の着物リサイクルショップ | きも乃たき川の電話番号03-5713-8181

蒲田、川崎の着物リサイクルショップ | きも乃たき川のお電話でのお問い合わせ

蒲田、川崎の着物リサイクルショップ | きも乃たき川のお問い合わせ

  • 蒲田、川崎の着物リサイクルショップ | きも乃たき川に問い合わせ
rss