ゴム

1 - 6 / 6

早比楽の特徴

早比楽の特徴

前で帯を結んで後ろへ回すので、楽に結べて仕上がりもきれい。無駄な動きもないので、早く結べます。

「一人で着られるけど、後ろで手が上がらなくなってきて…」とお悩みの方にも最適です。

また、オリジナル帯板は伊達締めと帯板の二役を兼ねているので、伊達締めや腰紐を一切使わず、窮屈感なく着崩れもしません。独自に開発したゴムベルトを使うため、長時間でも楽に着ることができます。

早比楽美装きもの学院

http://www.maemusubi.co.jp/


タグ:

ベルト類

●長襦袢ベルト
●腰ベルト
●きものベルト

腰紐と伊達締めを一切使わず、独自に研究開発したゴムのベルトを使うため、長時間でも着崩れせず、楽に着ることができます。
衣紋がV字に抜け、見た目もよく、衿元が動かず、いつまでもきれいです。
サイズ…S、M、L、2L

 

 

タグ:

お稽古の進め方(コース案内・料金・開講日)

■コース案内

初級(2級)コース…約4ヶ月。着物&帯(お太鼓)が自分で着られる→詳細はこちら

中級(1級)コース…約5ヶ月。帯の変わり結び&他装(人に着せる)→詳細はこちら

助教授コース…2級コース、1級講師コースの講師→詳細はこちら

教授コース→詳細はこちら

■料金体系

受講料金は下記の通りです。

入学金 6,000円(税抜)
月謝 初級(2級)コース (月4回) 6,500円(税抜)
チケット料金 初級レッスン8回分(有効期限4カ月) 16,000円(税抜)

教材費は下記の通りです。

帯板セット
オリジナル帯板、美装クリップ×2、美装テープ大×1・小×2
10,000円(税抜)
小物セット
長襦袢ベルト、腰ベルト、きものベルト、衿ゴム×2、手作り枕
8,500円(税抜)
テキスト代 1,800円(税抜)

■教室開講日

受講料金は下記の通りです。


10:30~12:30 14:00~16:00 18:30~20:30
火曜日      ○      ○      -
木曜日      -      ○      ○
土曜日      ○      ○      -

タグ:

初級(2級)コースカリキュラム

 


実技内容 準備する物
第一段階 基本の帯結び
・二重太鼓の結び方、帯のたたみ方
・名古屋太鼓の結び方、帯のたたみ方
・ポイント柄の取り方
袋帯
名古屋帯
ポイント柄
第二段階 基礎になる下着
・肌着の付け方 ・体型別補正の付け方
・半衿の付け方 ・衿ぬきゴムの付け方
・長襦袢の着方&たたみ方・着物の着方&たたみ方
肌着 長襦袢
半衿
衿ぬきゴム
着物(小紋)
第三段階 よく使う帯結び
・半幅文庫 ・つの出し
・文庫 ・貝の口
半幅帯
小枕
袋帯
第四段階 復習と受験の準備
テスト 着物を着て、二重太鼓を結ぶ(15分)

タグ:

助教授コースカリキュラム

 


実技内容 準備する物
第一段階 留袖
・留袖の着方、二重太鼓
・留袖の着せ方、二重太鼓
留袖 袋帯
タオル 伊達〆
腰ひも4~5本
市販の帯板
第二段階 祝着等
・袴の着せ方(女性用)
・七五三の着せ方
葵結び、寒椿、寿太鼓

6寸帯(細帯)
三重ゴム
第三段階 振袖
・振袖の着せ方
蝶文庫、福寿草、桧扇、ふくら雀No.2
振袖
袋帯
貝枕
第四段階 復習と受験の準備
テスト 1.正装 二重太鼓(説明を入れながら着る)
2 .他装 留袖(20分。腰ひも、タオルを使用)

タグ:

腰紐や伊達締めを使わなくて着崩れないですか?

帯板には裏に滑り止めが付いていて、クッションが伊達締めの役割も兼ねています。
ゴムのベルト3本と帯板のみで楽に着られます。

タグ:

1 - 6 / 6

お問合せ

蒲田、川崎の着物リサイクルショップ | きも乃たき川の電話番号03-5713-8181

蒲田、川崎の着物リサイクルショップ | きも乃たき川のお電話でのお問い合わせ

蒲田、川崎の着物リサイクルショップ | きも乃たき川のお問い合わせ

  • 蒲田、川崎の着物リサイクルショップ | きも乃たき川に問い合わせ
rss